クレジットカード審査比較ガイド

クレジットカードの審査比較や信用情報機関などの仕組みを比較してみました。最新のおすすめクレジットカード情報や水物でもあるクレカ審査情報などまとめてお届け、クレジットカード審査比較サイトです。

その他

nanacoとクレジットカードで税金をお得に払おう!

セブン-イレブンなどで使える電子マネーのnanacoは、以下の様な税金や公共料金を支払うことができます。
・国民年金
・国民健康保険
・固定資産税
・所得税
・県民税・市民税(住民税)
・消費税
・不動産取得税
・自動車税
・軽自動車税
この記事はただnanacoが素晴らしいというわけではありません。ポイントはこのnanacoにクレジットカードでチャージが出来るという点です。

クレジットカードの中にはnanacoにチャージするだけでショッピングポイントが付くカードが存在します。
nanacoにチャージできる還元率の高いクレジットカードでは、還元率2.0%のリクルートカードがありますが、リクルートポイントになってしまう上に
リクルートカードの審査が厳し目というデメリットが有ります。

特にお勧めなのが
Yahoo!Japan カード
還元率は1%ですが、nanacoにチャージできる上にTポイントが貯まって、使い勝手抜群です。
楽天をよく使うのであれば、楽天カード。楽天カードも1%還元でお得です。
楽天カードの審査情報については、こちらに書いているので、参考に!

このようにnanacoは税金の支払いにも使え、税金も安くなるお得な電子マネーです。
ただし、最近はクレジットカードで直接払える税金が増えてきています。そのような場合には、nanacoよりも直接クレジットカードで払ったほうがお得の場合が多いようですので注意が必要です。

あと、nanacoにチャージできるのは5万円までとnanacoの仕様でなっています。
これを超えた額をチャージして使う方法もあるのですが、それはまた別の機会に。

スポンサー広告